弁護士費用について

弁護士報酬について

当事務所の弁護士報酬概要は以下のとおりです。なお、具体的な報酬額については事案に応じて概要と異なる場合もありますので、担当弁護士に直接お問い合わせください。

  • 1. 法律相談

    初回のご相談については、「1時間当たり1万円(税別)」を基本としております。
    相談料は担当弁護士・相談内容等によって異なる場合がありますので、具体的な金額については予めご相談ください。
    なお、ご相談の結果、事件を受任することとなった場合には、お支払いいただいたご相談料は受任事件報酬の内金とさせていただきます。

  • 2. 受任事件(訴訟事件含む)についての報酬

    事件着手時及び事件終了時に、それぞれ着手金及び報酬金をご請求させていただきます。着手金及び報酬金の金額は、当該事件における経済的利益の金額により異なります。なお、事案の性質及び依頼者のご希望により、タイムチャージ制にて事件を受任することも可能です。1時間あたりのタイムチャージは、弁護士によって異なりますので、タイムチャージ制をご希望の場合には、予めご相談ください。

    民事事件の着手金および報酬金

    経済的利益 着手金 報酬金
    金300万円以下の場合 8%×1.08 16%×1.08
    金300万円を超え、金3,000万円以下の場合 (5%+金9万円)×1.08 (10%+金18万円)×1.08
    金3,000万円を超え、金3億円以下の場合 (3%+金69万円)×1.08 (6%+金138万円)×1.08
    金3億円を超える場合 (2%+金369万円)×1.08 (4%+金738万円)×1.08

    (事件の内容により、30%の範囲内で増減額することがあります。着手金の最低額は金10万8000円となっています。)

  • 3. 顧問料

    当事務所は、多種多様な顧問企業に対して日常的に様々な法的サービスを提供しております。
    顧問料については、一律定額とすることなく、各企業のご希望及びご依頼を受けた業務内容等に則して柔軟に対応しております。